気軽に部屋をイメージチェンジ
多肉植物・サボテン図鑑
病気と害虫の話
園芸・ガーデニング作業の基本
今熱い植物
寄せ植えを楽しむ
鈴木満男のバラ剪定レッスン
植物図鑑
みんなの写真

KOHKEN コーケン(旧光研電化) その他グッズ アルマボックス 1ロング 【ハードアルマイト】 沖縄および離島用 for-その他







本土用

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
KOK-8049

■商品概要
・ハンドルバー・フォークのアウターチューブ等、長いアルミ製品1本
・箱の内寸:約20×10×70cm
※海外注文不可

沖縄および離島用

■詳細説明

表面硬度がカラーアルマイトに比べ2倍以上となり、摩擦係数も低減するハード(硬質)アルマイト。またその性能に裏付けされた重厚な質感も実に魅力的です。アルマイトを知り尽くしたコミュニケーションこだわりの最高級ハードアルマイトを、ぜひ一度お試しください。
アルマイトをしたいアルミパーツを箱に入れて送るだけ!
アルマイト依頼時のアルマBOX往復送料も込み!

■注意点

【アルマイトサービス「光研アルマボックス for 1ロング」に関する注意事項】
「光研アルマボックス for 1ロング」は、下記の注意事項にご同意いただいた場合にのみご利用いただけます。ご同意いただけない場合は、本サービスをお受けいたしかねます。下記注意事項をよくお読みの上、お買い求めください。
・ご注文に関する注意点
・「光研アルマボックス for 1ロング」の中に入れていただくパーツは製品1点、同一色でのオーダーに限ります。色分けをしてオーダーをする事はできません。このような場合、料金差額を別途代引にてご請求させていただく事になりますのでご注意願います。
・「光研アルマボックス for 1ロング」の中に入れていただくパーツはアルミの製品に限ります。アルマイト処理は、アルミの製品以外には施工できません。他金属(鉄・ステンレス・チタン・銅等)は入れないようお願いいたします。

・発送に関する注意点
著しく箱が膨らんでしまったり、箱から中身が出てしまうような梱包はおやめください。また大切なパーツに傷や打痕がつかないような梱包でお願いいたします。運送中による傷や打痕は責任を負いかねますのでご注意ください。
・別紙申込書に必ずパーツ点数のご記入をお願いいたします。未記入の場合、パーツの紛失等のクレームはお受けできませんのでご注意ください。
・パーツを発送する際は、必ず同梱の発送伝票を使用してください。それ以外の送り状等をご使用いただいた場合、作業をお受けすることができませんのでご注意ください。
・納期に関する注意点
・納期に関しましては、通常コーケン到着後1週間程となります。必要事項に記載漏れ等のある場合は、納期が延長となりますのでご注意ください。
・到着後、検品の際にそのままアルマイト処理できないパーツ(異物が付着した物、塗装された物、等)があった場合、お客様に確認の連絡をさせていただきます。その場合、作業中断のため納期も延長となりますのでご注意ください。
・アルマイト処理に関する注意点
・パーツによってはアルマイトでは無く塗装を施されているものもあります。その場合、剥離作業としてサンドブラスト処理を行います。サンドブラスト処理代金は別途、代引にてご請求させていただきます。またお客様ご自身で塗装の剥離作業を行った場合、その際の塗装残りが原因でアルマイト不良が起きても責任を負いかねますのでご注意願います。
・お送りいただくパーツは、お手数ですがお客様で十分な洗浄をお願いいたします。アルマイト処理の工程上、コーケンでも洗浄はいたしますが、ネジロック剤や貫通していないねじ穴等に付着した油分やグリス等は完全に落ちない場合があります。それらの異物がマスキング効果となり、また処理工程上のどこかで垂れてきた場合、アルマイト不良(染めムラやはじき等)の原因となります。このような場合、責任を負いかねますのでご注意願います。
・アルマイト処理には、材質に非常に左右されやすい性質があります。鋳物の製品(バイク純正部品に多いダイカスト製も含む)は材質の成分が一定ではないため、色ムラや染めムラ等が起きやすく、また素材自体が変色したまま染まらない場合もあります。また材質の違いにより、ご依頼いただいたパーツがすべて同じ仕上がりになるとは限りません。これはアルマイト処理の特性上やむを得ない現象であり、ご了承いただいた上でご依頼ください。見た目ではわからない製品もありますので、ご依頼いただいたパーツがご満足のいかない仕上がりになったとしても、クレーム等はお受けできませんのでご注意願います。
・再アルマイト処理をする際、お客様ご自身でアルマイトを剥離することはお勧めいたしません。、再アルマイトはアルマイト剥離を含めたお値段で行っております。アルマイト剥離も仕上がりが非常に左右される工程の一つです。お客様ご自身で剥離作業を行った場合「アルミの表面が荒れた」「表面の色がおかしくなった」等の問題が起きる可能性があります。このような場合、責任を負いかねますのでご注意願います。
・再アルマイト処理はアルミの材質によって仕上がりが非常に左右されます。また現在の部品の現状がそのまま反映されます。レーザー加工されているパーツは再アルマイトすることにより消えてしまいます(文字跡は残ります)。予めご了承ください。
・再アルマイト処理をする際、圧入部品がある箇所は部品が緩くなってしまいます。ベアリング部の圧入部分、ピンが刺さっているような箇所等は加工前よりクリアランスが広がってしまいます。これは再アルマイト加工の特性上やむを得ない現象であり、ご了承いただいた上でご自身にて対処してください。対処の方法等、ご質問にお答えすることはできません。
・現在使用しているパーツにキズや腐食等がある場合、そのままアルマイトがかかるため、キズや腐食痕、打痕等は消えません。再アルマイトによってパーツが新品同様になることを保証するものではありません。
・複数のパーツで構成されている製品(圧入等で接合されている部分)は、アルマイトの性質上、電気の通電している部分しか染色されない場合があります。また各パーツの接合部分よりタレが生じてアルマイト不良(染めムラやはじき等)の原因となる場合があります。予めご了承ください。
・アルミ以外の構成品が付いているパーツ(ステンレスや鉄のピン・ベアリング等)については、アルマイトする際に溶解してしまうため、そのまま処理することはできません。取り外した状態にしていただくか、未処理のままお返しすることになりますのでご了承ください。またホイールナット等に残っている樹脂製のカラー等をそのまま処理した場合でも、クレーム等はお受けできませんのでご注意願います。
・両端が塞がったパイプ材をご依頼のお客様は穴開けの位置をご指定の上ご依頼ください。アルマイト処理の特性上、水抜き用の穴を開けさせていただきます(穴径4mm程度・パイプ1本に対して両端2箇所)。穴開け加工が出来ないパーツはお受けすることができません。また穴開けの位置が明記されていないパーツに関してはコーケンにて位置を決めて開けさせていただきます。
・アルマイト処理の特性上、工程ごとに高圧洗浄にてパーツを洗浄いたします。パーツを1点ずつ治具に装着する際、ごく稀に細かいパーツ等が外れてしまうことがあります。取扱管理には十分注意しておりますが、万一回収不能になったパーツに対しては、一切の責任を負いかねます。
・アルマイト処理に不具合が生じた場合、原則として該当品の処理費用の保証のみとさせていただきます。その他の二次的責任に関しましては保証外とさせていただきます。予めご了承ください。
・色調は目安です。素材や製法等の条件により仕上がりの色味にバラつきが生じます。
・ハードアルマイトは、カラーアルマイトに比べ色調が濃くなる傾向にあります。

新着 日記写真

またまたビオラ...
2018/12/20
そしてワクチン...
2018/12/20
梅に蕾のよう...
2018/12/20
高菜の植込み ...
2018/12/20
マリーゴールド...
2018/12/20

最新トピック&ニュース

楽しみ方無限大!小さいラン/クリスマスローズ/ラナンキュラス/ウィンターガーデン ほか『趣味の園芸』1月号

しゅみえんオフィシャル日記
しゅみえんオフィシャルそだレポ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。